コーセー健康保険組合

コーセー健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

家族の加入について

病気やケガをしたとき、健康保険では被保険者(本人)だけでなく、その被保険者に扶養されている家族にも給付をおこないます。この家族のことを『被扶養者』といいます。
家族であれば誰でも被扶養者になれるというものではなく、法律などで決まっている一定の条件を満たした上で健康保険組合の認定を受ける必要があります。
認定された方には保険料の負担がありませんが、被保険者の皆様が支払った保険料により、被保険者と同様の保険給付を受けられることになります。
そのため、認定基準の要件は非常に厳しい内容となっています。
また、会社の扶養手当や税法上の扶養家族とは別の制度であり、基準も全く異なっています。

申請前チェック

申請する前に被扶養者の資格があるかどうかチェックしてみましょう


家族を加入させるとき

必要書類
  • ※PDF・エクセル形式とも内容は同じですので、ご都合のよいほうをご利用ください。
  • ※PDF形式をご利用の際は、印刷後に2部コピーし、1部をご自身の控として、原本ともう1部のコピーをご提出ください。
  • ※エクセル形式をご利用の際は、同内容にて3部印刷されますので、3部とも押印のうえ、「被保険者控」をご自身の控えとして、残りの2部をご提出ください。
提出期限 事由発生から5日以内
対象者 結婚・出産などにより加入させる家族が増えた被保険者
お問い合わせ先 会社の担当者
備考 被扶養者の認定基準につきましては解説ページをご参照ください。

家族が加入からはずれるとき

必要書類
保険証(該当する被扶養者のもの)
新しい加入先の保険証の写(別の健康保険組合等に加入する場合)
高齢受給者証(交付されている場合)
提出期限 事由発生から5日以内
対象者 【以下のような事由に当てはまる被扶養者がいる被保険者】
  • 就職・別居・死亡などにより被扶養者として該当しなくなった
  • 収入が増えて、被扶養者の認定条件を満たさなくなった
  • 仕送りをやめて生計維持関係がなくなった
お問い合わせ先 会社の担当者
備考  

ページ先頭へ戻る